ARTIST 出演

松本素生 (GOING UNDER GROUND)

松本素生 (GOING UNDER GROUND)

GOING UNDER GROUND vocal,guitar 1978.12.22 生まれ 山羊座 A型


1992年 埼玉県桶川市にて中学の同級生だった松本素生、中澤寛規、石原聡、伊藤洋一の4人でバンドを結成。

河野丈洋が加入した1994年を機にGOING UNDER GROUNDと名乗る。
その後数度のメンバーチェンジを経たのち1997年に初代メンバー5人が揃う。

1998年12月12日 インディーズミニアルバム『Cello』でCDデビュー。

2001年6月 シングル『グラフティー』でビクターよりメジャーデビュー。

2006年7月 初の日本武道館ワンマンライブを成功させる。

2009年4月 日比谷野外大音楽堂でのライブをもってkey.伊藤洋一が脱退。

2010年にポニーキャニオンへ移籍。同年、メンバーの地元である桶川市民ホールにて初の凱旋ワンマンライブを開催。

2015年1月31日 渋谷公会堂ワンマンライブを最後にDs.河野丈洋が脱退。

2016年1月 3人体制となり約4年ぶりのシングル「the band」をリリース。
同時にバンド初のドキュメンタリーDVD「the band〜記録と記憶」を発売。

2016年8月 アルバム「Out Of Blue」をビクターエンタテインメントよりリリース。

同年末より自主企画イベント「全方位全肯定」を開催。
THE COLLECTORS、銀杏BOYZ、スカート、Homecomingsなどベテランから若手まで多様なアーティストとの共演が話題となる。

2017年5月 当時サポートメンバーだった橋口靖正の急逝を受け制作した「超新星」をシングルリリース。

2018年、CDデビュー20周年を迎え、再録盤アルバム3部作、シングル「スウィートテンプテーション」、アルバム「FILMS」、
2枚組ベスト盤「ALL TIME BEST」と作品を次々とリリース。バンド初のビルボードライブを行うなど、
精力的にアニバーサリーイヤーを駆け抜けた。

2019年よりコンセプトライブシリーズ「雨旅selection」「夕旅selection」「星旅selection」を敢行。

2020年、コロナ禍で活動が制限される中、
完全リモートレコーディングによる新曲「望郷東京2020」「ビーチパーティー」を立て続けにダウンロードリリース。

YOUTUBE

※お使いのブラウザには対応しておりません。以下より最新版をダウンロードの上ご利用ください。DOWNLOAD